2015年12月4日 by admin

とっても便利!中・長期滞在用マンスリーマンションを大解析!

生活用品はほとんど揃っている!

数ヶ月の出張や単身赴任、または一ヶ月のバカンスなどでホテルに泊まり続けるのは、経済的な負担が大きくて大変ですよね。かといって部屋を借りて家具を一式揃えるのも無駄な気がします。そこで便利なのがマンスリーマンション。家具はもちろん、食器や炊飯器、掃除機まで何でも揃っている場合が多く、新しく買い足す必要はありません。新生活を始める時って結構いろんなストレスがかかってきますが、少なくとも住居に関する心労は軽減できます。

水光熱費も含まれている!

マンスリーマンションは、同じ地区にある同程度の広さのアパートやマンションの家賃に比べ高く感じますが、水光熱費が家賃に含まれていることがあるので、家具が付いていることを考えてもトータルではそれほど割高ではありません。特に夏場はクーラーをケチらずに使うことができ、冬場は暖房費に頭を悩ますこともありません。しかし、注意しなければならないのは、あまりにも使いすぎると後から請求すると契約時に言われる場合があるので、エアコンは常識の範囲で使うようにしましょう!

入れ替わりが激しいけれど、清掃は完璧!

中・長期滞在者が多いマンスリーマンションでは、入居者の入れ替わりが激しいです。世の中には様々な人がいるので部屋がきれいかどうか不安がある人もいるかもしれませんが、ほとんどの部屋では退去後の清掃は完璧に行われます。退去時に細かいチェックがあり、1年以上の滞在の場合はふすまや畳、壁紙などを取り換えたりします。もし入居する際に部屋が汚れている場合、管理会社に言えばすぐに別の部屋に取り替えてくれることもありますよ。

マンスリーマンションは、契約期間が決まっていて家具家電が揃っている事が多いので気軽に利用することができます。